TOEIC

TOEIC

久しぶりにLICENCEのページを更新します。

みなさんはTOEIC試験で受験されたことはありますか?

私は学生の頃に1度だけ受験したことがあります。

興味本位で受けてみたのですが・・・結果は散々でした・・・

点数でいうと300点代だったと記憶しています。

今となっては思い出したくもない負の記憶ですが、あえてさらけ出しました。

そうだ。英語を勉強しよう。

今年、英語の情報を勉強しよう思う出来事がありました。

オーストラリアに旅行に行った時のこと。

英語のバスツアーだったのですが、ツアーガイドの人が何を言っているのかが全く聞き取れない。

話しかけても相手の英語が早すぎて何を言っているのかが全く理解できませんでした。

お昼の食事でも、テーブル内でツアー客同士が仲良く談笑している中、英語ができないがために会話すらままならない。

辛い時間だけがただ過ぎていく・・・

これからの時代、テクノロジーが進歩すればタイムリーに翻訳することで語学力は必要なくなるかもしれません。

でも、自分で英語できることで世界の人たちの人たちと「自分の言葉」でコミュニケーションをとることができる。

これはとても素晴らしいことですよね。

だから私は英語を勉強することに決めました。

基礎を磨こうと思い「TOEIC」を再度受験することに決めました。

TOEICって、どんな試験なの?

TOEICは、一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会が主催する英語の試験です。

Test of English for International Communication の略であり、和訳すると「国際コミュニケーションのための英語力測定試験」という試験になります。

このTOEIC Programは、目的や測定したいスキルに応じて、2つのテストブランド・5つのテストで構成されているとのことです。

「聞く」「読む」の英語力を測定したいのであれば、「TOEIC Listening & Reading Test」を受講することができます。

早速、受験してみました。

少しだけ勉強して6月24日(日)に開催された第231回の試験を受験してきました。

この時の英語の勉強は、学生時代に使っていたTOEICの教材や最近はじめたNHK英会話のテキスト。

その結果は・・・

ピッタリ400点。

リスニングが240点、でリーディングが160点。

何もしてこなかった学生時代よりは良くなっているとはいえ、微妙ですね。

本ブログでは、今後英語学習に繋がる記事もアップロードしていきます。

実際に使ってみて役にたった教材なんかも紹介しながらスコアアップを目指していきたいと考えます。

目標は今回のスコアの2倍である800点でいきます。

英語力を上げていきたいビジネスパーソンの方、学生の方、一緒に頑張っていきましょう!

まずは英語環境を作るということでiphoneの待ち受けを英語にしてみました。

設定→一般→言語と地域」から簡単に変更することができました。

シェアボタンはこちら