成功はゴミ箱の中に。

成功はゴミ箱の中に。

マクドナルドの創業者

レイ・クロックさんの書籍「成功はゴミ箱の中に」を読みました。

ファーストリテイリングの柳さんや、ソフトバンクの孫さんも「人生のバイブル」と評した本書。

ビジネスを創る上で、重要な格言がたくさんありました。

成熟するな。

未熟でいるうちは成長できる。成熟した途端、腐敗が始まる。

要は、成熟したら終わりだということ。

その瞬間から腐敗してしまう。

だからこそ、成功体験を捨て去ることが大事だと述べられているのでしょうね。

本書では「危機感を持て」ということを強く述べられていました。

商売の真髄。

成功者の発想法 商売の真髄は、

Be daring, Be first, Be different.

勇気を持って、誰よりも先に、人と違ったことをする。

人と同じことをしても上手くいかない。

人と違うことをすることが差別化につながるということなのでしょう。

アウトサイダーたれ。

ゲームチェンジを起こすのは、常にアウトサイダー。

外からの視点を既存の業界に持ち込むことで、イノベーションが進むということなのでしょうね。

売れるブランド、売れる営業の相関関係。売れるものは、売る側が信じて売っているもの。

Thinking Point

人と違うことをやり続けること。ファーストペンギンになれ!

シェアボタンはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

思考は力。マーケティングや本で学んだことをシェアします。