賢者の睡眠。

賢者の睡眠。

みなさん、眠れていますか?

本日は、DaiGoさんの書籍、「賢者の睡眠」を読みました。

本書によると「眠りの質」を爆上げする科学的メソッドというものがあるのだそうです。

以下の点が参考になりました。

脳内がゴミ屋敷に。

ちゃんと寝ないと、脳内が「ゴミ屋敷」になるのだそうです・・・

なんて恐ろしい。

具体的には、

ちゃんと寝ないと、

細胞が再生しない。

血管が詰まりやすくなる。

免疫力も低下する。

老化する。

太る。

といったことが起こるのだそうです。

快適に寝るコツ。

横向きの体勢が一番ぐっすり寝られるのだそうです。

また、寝室は換気しておくことで快眠を呼び寄せるのだとか。

私は、意識してたったこの2つを実践して確かに睡眠の質が向上しました。

体内時計を整えるポイント。

人の体内時計を整えるのも幾つかのポイントがあるようです。

それは、

・起床時間をズラさない

・目覚ましに頼らず起きる

・朝15分、有酸素運動をする

・昼寝は30分以内

・寝る6時間以降はカフェインを口にしない

・寝る1時間半前にぬるめのお風呂に入る

・寝る前のスマホ、パソコン、テレビは避ける

といったこと。

これらのことを生活に取り入れていくことで体内時計が整ってくるようです。

レム睡眠とノンレム睡眠。

一度は聞いたことがあるかと思います。

レム睡眠は、体は眠っているけれど脳は起きている状態、いわゆる浅い眠り。

でも、脳では記憶の整理や仕分け、定着などをおこなっている。ノンレム睡眠は、脳が休息状態になる深い眠り。

深い&浅いが1セット90分周期と言われているが、このサイクルは個人差があり、人によって異なるのだそうです。

私はFitbitというスマートウォッチを使って、レム睡眠とノンレム睡眠を計測してその日の眠りの深さをスコアリングしています。

毎日、意識的に睡眠のスコアを見るようになったので、かなり睡眠に対する考え方が変わり、質が高まった気がします。

断言します。睡眠は投資ですね!!

毎日の生活のなかで意識の変化や改善への試みを積み重ねることで、睡眠の質も、人生への影響も変わっていくのだと私は考えます。

本当にその通りですね!

Thinking Point

睡眠は投資。意識的に良質な睡眠をとることでQOLを向上させよう!

シェアボタンはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

思考は力。マーケティングや本で学んだことをシェアします。