「集中力」をどのように鍛えるべきか?25の方法。

集中力

集中力って、どうやったら身につけることができるのか?

勉強、仕事、やらなくてはならないことがたくさんあるのに全然集中できない。

そのように思われている方は多いのではないでしょうか。

今回は、メガネで有名なジンズのマネージャーである井上さんの書籍「集中力」を読みました。

には帯「働き方を変える!今日からはじめる25のメソッド」との言葉が。これは期待できそうです。

集中の本質とは?

集中の本質は「成長」にあると述べられています。

つまり、集中すること自体が自分自身の成長につながるということ。

そして、やりきる力そのものよりも集中を作り出すことが大事であると。

いかに集中できる環境を作り出すことができるか。

これが大切なのですね。

米国の心理学者アンダース・エリクソン氏によると人が一日に集中できるのは4時間なのだそうです。

この限られた4時間という限られた時間をいかにフル活用していくのか。

本書では25のメソッドを紹介しています。

高い集中のための25のメソッド

1.自分が最高の集中状態になる「時間」と「場所」を作る
2.デジタルデトックス
3.コミュニケーションの排除
4.CO2と換気 室温は23度
5.プチ緑化と視線角度で集中する
6.聴覚Hack ホワイトノイズ
7.嗅覚Hack ローズマリー、ペパーミント、ラベンダー
8.触覚Hack 効率が落ちたらガムを噛む
9.Why思考 仕事の目的を考えてから始める
10.後悔不安の除去 嫌なことは忘れてしまう
11.マインドワンダリングの回避 優先順位と判断基準を作る
12.ルーティン
13.アメとムチ ドーパミンとノルアドレナリン
14.SMART
15.ポモドーロテクニック
16.振り返り
17.目疲れ改善
18.睡眠改善
19.ストレス改善
20.肩こり腰痛改善 ストレッチと椅子選び
21.食事マネジメント
22.光マネジメント
23.アクティブレスト
24.マインドフルネス
25.フロー体験

私が本書を読んで早速トライしてみたのは、5.のプチ緑化

といっても実際に緑を置いたのではなく、パソコンやスマホの携帯画面を「自然」の写真にしてみました。効果のほどは???感覚ですが、ストレスが緩和されたような気がします。

そして、20.肩こり腰痛改善
私は仕事でB5ノートを使用しているのですが、どうしても覗き込む形になってしまうので肩が凝る。肩こり防止にノートPC用の台を購入。
目線が高くなって疲れにくく集中できるようになりました。デザインも良いので紹介しておきます。

あとは、定番ですが24.マインドフルネス
寝る前に1分間やると決めて毎日続けるようにしました。習慣にすると続けられるはずです。

集中力をつけたい方は、まず1つでも良いのでやってみるとよいでしょう。

Thinking Point

集中することが自身の成長につながる!集中するには幾つかのメソッドがある。まずは1つでも実行していこう!

シェアボタンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です